ヒョウモントカゲモドキ(レオパ)の飼育ブログ

爬虫類嫌いによるヒョウモントカゲモドキ(レオパ)の飼育ブログ

レオパのほかに飼ってる金魚の種類はイエローコメットです!

イエローコメットというのは金魚の中でも小さくてメダカのようなサイズの金魚です。

それをレオパとハムスターのほかに飼っています。

レオパのほかに飼ってる金魚の種類はイエローコメットです!

イエローと名がつくように色は黄色です。

しかしまれに白色の金魚もいます。

半年前くらいに、金魚屋専門店に行って金魚を買いました。
種類はもちろんイエローコメットです。

イエローコメットのお腹の具合

メダカのようなサイズだけれど、金魚の中で見た目もきれいで指を差し出すとときどきよってくるような金魚だからとても気に入って飼ってみました。

今はメダカのサイズより大きくなっていて、体や腹がパンパンになって元気に暮らしています。

いつもご飯の時間になると口をパクっとして合図しながら待っています。その姿を見るととてもかわいいです。

名前もつけてあげています。いつもイエローコメットは元気ですが、たまに疲れやすいのか床に腹をつけて休んでいます。しかし私が名前を大きく呼ぶと騒々しいのか違う方へ行ってしまいます。

金魚でも性格があるようで、ご飯を早く食べたい金魚は3時間くらい前から待っているし、時間にちょうどになると寄ってくる金魚もいます。

レオパのほかに飼ってる金魚の種類はイエローコメットです!

大人になったイエローコメットは愛想がない?

昔は指を入れるとつついてきたのですが、最近育ってきたせいか、あまりつついてこなくなりました。

大人になったイエローコメットはいきいきしているけれど、寂しいようで嬉しく感じます。

ご飯が終わるといつも砂利をつついてご飯の残りを探しています。

3匹飼っているのですが、3匹とも探していてすごく一生懸命に探しています。

金魚が元気なときと退屈とかの見分け方

金魚が元気なときと退屈とかの見分け方としては、金魚が尻尾をたくさん振っているときは嬉しそうに泳いでいますが、じっとしているときは疲れているか退屈だと思っているのかじっとしています。

じっとしている金魚に名前を呼んであげると何故か尻尾を急に振り出して走り出します。

金魚も人間の言葉も少し理解しているのか分からないけれど、いつも元気でいます。

いつも長生き出来るようにしっかり育てて、見守ったり、大切に育ててあげたいと思いました。今後も楽しみです。

ではこれで、レオパのほかに飼ってる金魚の種類はイエローコメットという話は終わります。

アートアクアリウム展 ~札幌・金魚の灯~ 「レモンコメット」